検索
  • Hirofumi Saito

キャブレターオーバーホール


中途半端に 雨が降ったりするもんで、あんまり作業に集中できていませんでした・・・

オートバイではまだまだ燃料供給にキャブレターを使用しているものが現役で走っております。

そんなキャブレターをオーバーホール(=分解清掃)中の写真がこちら。

写真は「パイロットスクリュー」と言われる部品で、針の先端がカーボンで黒く汚れているのがお分かりかと思います。

キャブレターは「針と穴の芸術品!」って言われるくらい、針と穴で構成された部品です。

アイドリング域付近のエアの流量のコントロールを「針と穴の隙間」でシビアに行っているこの部品にこういった汚れが付くと、やはり調子が悪くなります。

アイドリング域から低回転域の調子が今一つっていう方はキャブレターO/Hをお勧めします。

もちろん、キャブレター以外の問題が発生している場合もありますので、

そのあたりは現車を確認しながら当店に相談して頂ければと思います。

料金は国産4気筒車で、おおむね¥14,000前後+部品代等でしょうか・・・。

車種によって上下しますので、お見積り後、ご検討して頂ければと思います。

ということで、その他一般整備も絶賛募集中♡

当店で購入されていない車両でもOKです。

#一般整備 #キャブレター

78回の閲覧
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTubeの社会のアイコン

© 2015 third place motorcycle service