検索
  • Hirofumi Saito

ボンネビルT100 納車整備


ありがたいことに、年内に納車できる売約車の整備に追われています。

売約車以外の修理や整備もそこそこ入庫してますが、出来る限りお客様の納期の希望に添えるようがんばっていますので、今年も残りわずかとなりましたがよろしくお願いいたします。

本日は、福島県に納車することになった、ボンネビルT100の納車整備です。

当店の場合、グーバイクに掲載された時点でほぼ整備が完了している状態ですが、

納車前にナンバーを取得後テストランを含む仕上げを念入りに行っていきます。

故障診断機「TEXA」を導入しておりますので、接続できるものはECUのエラーやデータを確認し、納車整備完了です。

この車両に関しましては、入庫時の整備中にエンジンチェックランプを点灯させてしまいましたので、そのあたりもチェックさせていただきました。

そのミスと言うのも、配線を接続する前にメインキーをオンにしてしまったというもので・・・

配線を接続し正常な状態にすると、ランプ自体は消えていたのですが・・・

ばっちり故障履歴は残っていました!

もちろん今回の診断機接続により、エラーは消去しておきましたのでご安心ください。

ほんの少しの異常でも履歴としてエラーを記録しているのがこの手のコンピュータを搭載したバイクの良いところ!

状況確認のために、定期的に診断機を接続することをオススメします。

福島県 Uさま

今回は遠く離れた当店のボンネビルT100を購入していただき、ありがとうございます!

#故障診断機TEXA #納車整備

370回の閲覧
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTubeの社会のアイコン

© 2015 third place motorcycle service