検索
  • Hirofumi Saito

トマゼリ製ハンドルの割れ修理


以前ブログに載せて以来お問い合わせしていただく事がある、トマゼリ製のハンドルの割れ修理を承りました。

どうやら、他店ではあまりやっていない修理らしく・・・今回は横浜のお客様からのご依頼です。

溶接する前の準備・・・

割れている部分を中心に削って・・・

途中の写真は撮り忘れましたが、一度目の溶接後に溶接金属を再度削り落とし、再度溶接、その後整形し完了です。

もちろんハンドルバーを締め込み、割れない事は点検済みです。

塗装は不要との事でしたので、この状態で出荷させていただきました。

技術料は状況により多少変動の可能性がありますが、この場合4200円+税です。

同様の症状でお困りの方は、ぜひご相談ください。

third place

078-201-3165

#TIG溶接

241回の閲覧
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTubeの社会のアイコン

© 2015 third place motorcycle service