検索
  • Hirofumi Saito

あけましておめでとうございます!


旧年中の格別なご愛顧に心よりお礼申し上げます。

2017年、振り返ってみればたくさんの出来事がありました。

なかでも一番の大きな出来事は、年末に経験した右足の骨折でした。

今回の骨折によりたくさんの方にご迷惑をおかけしました。

同時に多くのお客様や、同業者、友人に支えられて当店の営業が成り立っている事を痛感する事となりました。

退院はしましたが完治はしておらず、通常の営業が出来るまではもうしばらく時間がかかりそうです。

右足が完治するまでは、車の運転やバイクの移動が困難だったり、リハビリで通院したりするため、不定期の営業時間になると思います。

まだまだご迷惑をかけてしまいますが、もうしばらくお時間をいただければと思います。

また2017年は当店でメンテナンスをしているお客様が、WEXというシリーズのエンデューロレースでチャンピオンを獲得されました。

チャンピオン獲得には、ライダーのスキルによる部分が大半を占めると思いますが、大きなマシントラブルを起こすことなくシーズンを終えた事や色々なモディファイにチャレンジ出来た事で、メカニックとしての経験値を上げる事が出来たと思います。

2018年はリアサスペンションのオーバーホールを自店で行いたいと言うのが当面の目標です。

また、溶接加工を含む金属加工も今以上に積極的に行い、知識やスキルを上げていきたいと考えております。

現状に満足することなく、チャレンジする事を忘れない様がんばって活きたいと思いますので、引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

#お知らせ

60回の閲覧
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTubeの社会のアイコン

© 2015 third place motorcycle service