検索
  • Hirofumi Saito

WEX WEST@スラムパーク瀬戸


12/8、12/9と臨時休業し、息子のエンデューロレースに参戦してきました!

一緒に行っている仲間たちがスタックした時の事を考え、監督の人員配置により広大なコースの一箇所で待機しています。

また、だれがいつ来るか分からないので、あまり写真も撮れず・・・

ここの登り道は今回出場した50ccのマシンでは登るのが精一杯。

写真で見るより、ラインは細くて急な上り坂です。

この写真の後、登りきったうちの息子に、転倒した1002のライダー&フルサイズのマシン&自分のマシンの下敷きとなる悲劇が・・・

相当痛かったらしく、大声で泣き、本人を抱きかかえてコース外に非難させました。

しばらく経って「どうする?」って聞くと、「痛いけど行く!」と泣きながら答えたので、とりあえず再スタート。

今まで息子の誕生から行事から感極まって泣いた事なんて無かった私ですが、初めて涙しましたよ・・・

40分のレース後に監督と合流し、おっさん2人で再び泣く・・・(笑)

普段はボーっとして闘志を感じさせない息子のスイッチが入ったのか、今回はゴーグル越しの目が違って見え、本当に感動しました!

仲間内からは2人のチャンピオンが誕生!

レース後は有名人?とも記念撮影。

レース=競技なので、速いのに越した事は無い。

でも、それだけじゃないのがレースなのかな?

たくさんの仲間が同じ方向に向かっているのも、普段1人で仕事している私にとってもあまり経験できないことですし・・・

仲間は随時募集していますので、興味ある方はぜひお声かけください。

#モトクロス

56回の閲覧
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTubeの社会のアイコン

© 2015 third place motorcycle service